"admin" の一覧

ルーターが壊れる

先日ルーターが壊れました。

Aterm WR7800Hというルータを使っていましたが、ネットが繋がらないのでルーターを見に行くと緑のLEDが1つしかついてません。あれ?と思いACを抜いてみることに。

すると今度はほとんどのLEDがオレンジに点灯し、全く反応しません。LANケーブルをさすとLinkランプだけは点滅していますが。数回試しても結果が同じなのでネットで検索してみる。




製造不具合かも!?

とりあえず保障期間も過ぎているので、最悪ルーター買うかな~と思いつつ翌日サポートへ電話してみました。
(NECのサポートでは不明だということで、Atermのカスタマーサポートへ一度たらい回されました。)
その後、製造番号を伝えると新しいルーターを発送するので、受け取ったら古いルーターを返送して欲しいとの事。

ということで、もしWR7800Hを使用されている方は下記のURLで交換手続きを。
https://121ware.com/aterm/regist/wr7800/index.asp

iTunesのライブラリデータのバックアップ

以前iTuneのデータが格納されたHDDがお亡くなりになった際に、なんとかMP3などは本体から吸い出せたのですが「再生回数」とか「マイレート」とかが喪失しました。
再度、登録しなおしたら追加した日がすべて一緒になるし。
バックアップを取ってはいたのですが、対象がMP3のみでライブラリの管理しているデータがMu Musicsの下に転がっていたんですよ。(たしか)

そこで、RAID1の外付けHDDを探したのですが高い!というかほとんど無い。最近こそメルコからTeraStationのRAIDモデルがでましたけど。その結果格安のミラーリングということでニコイチという外付けHDDケースとDisk Mirroring Toolというフリーウェアで手動RAID1してます(´Д`;)
ちなみにDisk Mirroring Toolは起動時のオプションに”/ini=ファイル名(.iniは除く)”を付けて置くとレジストリも使用せず便利。

お金ができたらTeraStation買いたい。

他にいい方法あればぜひコメント下さい。

ぼちぼちですが

少しずつSavie2のバージョンアップをしています。昔のVB版(Savie2はVBで作ったSavieを元にDelphiで作成しました)にあるフォームサイズの最適化機能を組み込んでいます。

もうすぐ情報処理の試験が・・・あるけどFF12もちょっとやってみたい。

RSS Readerについて

RSS ReaderとしてBecky! BlogReaderを使用していましたが、Becky!のフィルタリング処理の後に受信するようで、フィルタリングが効かないんですよね。(一言で言うと常に受信箱に入る)

そこで、いろいろ探し回った結果PopRSSを使用することにしました。

POP3サーバーとして機能するため、完全にメーラーのフィルタ処理を使用することができてフリーウェア!

ただ、取得したRSSの中のURLのデータまでは展開してくれないのがちょっと不便。う~ん・・・やっぱりBecky! BlogReaderにしようかな。
Becky! BlogReader用のアカウントを作ってそこでフィルタリングしなければこれが一番かな。

下位変換エラー

277e4111.JPGASP.NETにて2Byte文字を正常に扱うには HttpUtilityのUrlEncode()を使ってUTF-8に変換しないと正常に引き渡せない。
が、この関数が処理する対象がNullである場合に発生しました。今でこそへっちゃらですが、当初は悩みました。

オリジナルリカバリディスク

Bart’s PEってご存知ですか?たまにPC系雑誌で特集しててやってみたいなーと思いつつ面倒でやらなかったのですが。
ちょっと触る機械がありましたので手順をまとめておきます。

+++++++ 必要なもの +++++++++++++++++++++
■1.Windows SP2適用済みCD作成
http://garageoyaji.hp.infoseek.co.jp/PCDIY/WinXP_SP_BootCD_Make.html

■2.PE BuilderVer3 本体
http://www.nu2.nu/pebuilder/#download

■3.プラグイン(組み込むアプリケーション)
http://bartpe.nobody.jp/plug.html
http://winpesoft.hp.infoseek.co.jp/winpe/
http://devicehigh.s55.xrea.com/index.html

■4.追加ドライバ(特に要らないけど念のため)
http://www.geocities.jp/ht_deko/bartpe
↑これをPE Builderのdriversフォルダへコピー

■5.ISOイメージ生成用ツール
http://bartpe.nobody.jp/file/index.html
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

インストールの方法は下記のページの手順どおりです。
http://bartpe.nobody.jp/make.html

困ったときはここのFAQを参照
http://www.geocities.jp/ht_deko/bartpe/

XMLデータが読み込めない

AWS3.0では読み込めていたのに、AWS4.0で読み込めない。たとえばこんなの。
(ちなみにVB.NETで作ってます)
————————————————-
sMedia = objXml.SelectSingleNode(DNode & “/Media”).InnerText
————————————————-
受け取っているXMLに違いがあることが判明。

AWS3.0
————————————————-
<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>
<ProductInfo xmlns:xsi=”http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance” xsi:noNamespaceSchemaLocation=”http://xml.amazon.com/schemas3/dev-heavy.xsd”>
————————————————-

AWS4.0
————————————————-
<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″ ?>
<ItemSearchResponse xmlns=”http://webservices.amazon.com/AWSECommerceService/2005-10-05″>
————————————————-

具体的には、xsi:noNamespaceSchemaLocationが無いだけなのだがこれが読めなくしている原因らしい。
ちなみにこの先に指定されているdev-heavy.xsdとはこんなの

自分も今理解しようとしているところなので説明できないが、詳しく知りたい方は下記へ
第1回 XML超入門
第5回 DOMとXPath

で、結果としてこうなった
————————————————-
Dim nsmgr1 As XmlNamespaceManager = New XmlNamespaceManager(objXml.NameTable)
nsmgr1.AddNamespace(“smpl”, “http://webservices.amazon.com/AWSECommerceService/2005-10-05”)
objXml.SelectSingleNode(“/smpl:ItemSearchResponse/smpl:Items/smpl:TotalResults”, nsmgr1).InnerText
————————————————-