社内SEがするべきこと

  1. 最新技術や凝った作りこみをしない
    • 同じ事ができるレベルまで部下を育てるのはコスト?
    • それをメンテする人間も大変だ。
  2. 外部へ頼めない事をする
    • 予算があったらその仕事は社外に出せるのでは?
    • どんなシステムにして欲しいと思っているかを汲み取るべき。
    • 運用開始してから、要望を聞いているか?
  3. 社内の調整はシステムの設計よりも重要。
    • 利用する部署の和を持ってよしとする
    • 利用できないシステムは作る必要も無い。
    • 多くの部署で利用されるシステムほど調整も大変だが、メリットも大きい。
  4. 技術的な観点から、断らない事
    • ユーザーの要望はあくまで理想。
    • どこまで理想に近づけるかがポイント。

偉そうな事を書いてますが、残念ながら最近の反省です・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です