89で先月を求める

AS400で年月を数値6桁で持っているテーブルで1月だと89引くという処理があり意味が分かりませんでした。実際に計算してみると、

201301ー89=201212

という結果にいろんな意味で驚きました。 「日付型に突っ込んでから一ヶ月前を求めればいいじゃん」というのは、例えるなら電子レンジで温めるのが普通になった現代人の状況でしょうか。

まず89引くと先月が求められるというのに驚きしたが、このような固定値が各ソースにベタ書きするというのが普通な時代の人たちと一緒に働くんだからどっちかが妥協しないとうまく行くはず無い・・・というのを再認識できました。

過度なPGMの共通化は控えましょう(そこ?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です