Tuigwaaその後

Tuigwaaについて検証を続けていたが、Tomcat上でHSQLからPostgressへDBを変更し本格的に稼働させようと努力はしてきた。が、残念ながらこれの進展は望めないという事で運用は中止する事にした。

その一番の原因は、

PostgressへDB移行後にSlide(ページ一覧)が表示されない問題への対処ができない

でした。あとは、

情報が少ない
HSQLのままではODBCが利用できない
開発打ち切り
Postgressでの運用時のバグがOpenのまま

中小企業での情報共有にかなり有効だと分かっていただけに残念。それだけで終わってしまうのはあれなのでODBCを利用して各DBの内容をてっとり早く表示する方法の概要だけ書きます。

DotNetNuke内に含まれるReportモジュールが恐ろしく高機能でODBC経由でどこのデータでも表示する事ができます。SQL Serverはもちろん、MySQLやAS400内のDB2もOKです。ただしSELECT文が書ける事が前提になるのでユーザーに解放する事はできません。入力画面も別途必要になります。

※DotNetNukeは5.0になってからSorceForgeにソースが無い。ライセンス変わったのかな。とりあえず新規で試す方がいるなら4.9.0にした方が日本語化や情報も多いはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です