SqlClientPermissionエラー回避方法?

型 ‘System.Data.SqlClient.SqlClientPermission, System.Data,
Version=2.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=
b77a5c561934e089′ のアクセス許可の要求に失敗しました。

というエラーがDataGridViewを貼りつけただけのフォームで発生した。しかも、特定の開発用PCのみ。

        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {
#if DEBUG
            string connStr = "Server=xxx.xxx.xxx.xxx;database=master;User ID=sa;Password=xxxxx;";
#else
            string connStr = "Data Source=XXXX;Initial Catalog=master;Integrated Security=SSPI";
#endif

            string sql = "SELECT * FROM XXTBL";
            SqlConnection conn = new SqlConnection(connStr);

            SqlCommand comm = new SqlCommand(sql, conn);
            SqlDataAdapter dataadapter = new SqlDataAdapter(comm);

            DataSet ds = new DataSet();

            conn.Open();

            dataadapter.Fill(ds, "Test");

            conn.Close();
            dataGridView1.DataSource = ds;

            dataGridView1.DataMember = "Test";
        }

    }

まさかと思いながらもWindows Updateを実施すると何事も無かったように接続できるようになった。

特定のPCというのが、半年ほど休眠していたPCだったので、内部コンポーネントの組み合わせによって発生したという事で無理やり納得したつもりになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です