"テラマックス" の一覧

テラマックスの修理は・・・

ずいぶん前にテラマックス(EX35FW4)の修理が終わっていました。
修理に発送してから、10日間ぐらいで終わりました。

内容としては、テラマックス内のHDD間のコピーが正常に行われないという
現象らしくおそらくは基盤交換になっていたはずです。

ハズというのはサポートに依頼してUSB2接続のテラボックスIIへの交換を依頼した為です。(ちなみにセンチュリーは電話で直接修理依頼すると話が早いです。)

今日までの1ヶ月間はまったく問題なく動作して、PC電源連動が可能になった分ちょっと便利です。

テラマックスは地雷かも

テラマックスの続き

調子が悪くなる原因がテラマックスか、HDDか切り分けれなかったので4台繋いでいたHDDのうち
新品のHDD2台で一ヶ月ほど使用しましたが、特に問題なく正常に使用できました。

そこで、再度4台の環境にしてみました。・・・二日後あれ?ここにあった筈のディレクトリがないけど・・・間違えて消した!?(大汗
HDDの容量を見ると、今までと使用容量は変わっていない。無理とは思いつつ念のため再起動して再度確認。⇒変化なし

これはテラマックスに原因がある可能性が高いかも。なんて思いながら、ふとAmazonで検索すると微妙に型番が違うものが出てくる。え゛!?同じものじゃないですか?
(旧型番)EX35FW4
(新型番)EX35FW8-4
こんな事したらメーカー側で対策済みと未対策の製品を区別する必要が出てきた可能性が出てきたということか!?

また進展があれば記載します。

(さらに…)

テラマックス様子見!?

先日購入したテラマックス(EX35FW4)ですが、かなり調子が悪いです。

というのも、今回テラマックスにセットした4台の250GBのHDDは
・Maxtor 250GB x2(使用後1年半ほど経過)
・IBM 250GB x2(新規購入)
の4台が入っている。

■エラーの発生順(すべてスキャンディスク)
7/10 Maxtor 250GB(1)
7/11 Maxtor 250GB(2)
7/12 Maxtor 250GB(1)
7/15 IBM 250GB(1)

注釈———————————–
MaxtorのHDDに関しては取り付け時にネジが入り込んだ為、取り出すためにケースごとシェイクしたので、その影響も考えられる。
————————————————-

7/15のディスクエラーが起きるまでは上記のシェイクによる影響だと思っていたが、
それも関係ないとするとテラマックスが原因?という可能性がでてきました。

WindowsのIEEE1394ドライバに不具合修正のパッチがあるらしいので、OSの再インストールをした後で適応して再度様子を見るつもりです。

もし、同様の現象が発生している方がいらっしゃいましたらぜひコメントください。

ちなみに上記のエラーが発生している点を除けば、非常に満足しています。
不満な点があるとすると、うちの旧型iPodがIEEE1394接続なので、FireWire400の口が一つしかない点ですかね。