"DotNetNuke" の一覧

Tuigwaaその後

Tuigwaaについて検証を続けていたが、Tomcat上でHSQLからPostgressへDBを変更し本格的に稼働させようと努力はしてきた。が、残念ながらこれの進展は望めないという事で運用は中止する事にした。

その一番の原因は、

PostgressへDB移行後にSlide(ページ一覧)が表示されない問題への対処ができない

でした。あとは、

情報が少ない
HSQLのままではODBCが利用できない
開発打ち切り
Postgressでの運用時のバグがOpenのまま

中小企業での情報共有にかなり有効だと分かっていただけに残念。それだけで終わってしまうのはあれなのでODBCを利用して各DBの内容をてっとり早く表示する方法の概要だけ書きます。

DotNetNuke内に含まれるReportモジュールが恐ろしく高機能でODBC経由でどこのデータでも表示する事ができます。SQL Serverはもちろん、MySQLやAS400内のDB2もOKです。ただしSELECT文が書ける事が前提になるのでユーザーに解放する事はできません。入力画面も別途必要になります。

※DotNetNukeは5.0になってからSorceForgeにソースが無い。ライセンス変わったのかな。とりあえず新規で試す方がいるなら4.9.0にした方が日本語化や情報も多いはず。

DotNetNukeでActiveDirectoryによるSSO


Warning: Illegal string offset 'language' in /home/scrapbook/www/wp_arinco/wp-content/plugins/igsyntax-hiliter/class-ig-syntax-hiliter-frontend.php on line 471

Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, string given in /home/scrapbook/www/wp_arinco/wp-content/plugins/igsyntax-hiliter/class-ig-syntax-hiliter-frontend.php on line 474

Warning: Illegal string offset 'language' in /home/scrapbook/www/wp_arinco/wp-content/plugins/igsyntax-hiliter/class-ig-syntax-hiliter-frontend.php on line 471

Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, string given in /home/scrapbook/www/wp_arinco/wp-content/plugins/igsyntax-hiliter/class-ig-syntax-hiliter-frontend.php on line 474

DotNetNukeでSingleSignOnできないか試していた。ネット上でもWeb.configの書き換えでうまく行かないというのは見かけたが、相変わらず情報が少ない(汗)

が、いろいろ試していたらあっさり成功したのでメモ。

WS000023 管理ツールでDotNetNukeを動かしているサイトのプロパティを表示
WS000024 認証タブを選択する。
WS000025 認証モードをWindowsへ変更する。
※事前にWeb.Cconfigのバックアップを取ること。

この操作でWeb.configが下記のように修正される。

編集前

  1. <authentication mode="Forms">
  2.       <forms name=".DOTNETNUKE" protection="All" timeout="60" cookieless="UseCookies" />
  3.     </authentication>

編集後

  1. <authentication>
  2.       <forms name=".DOTNETNUKE" timeout="60" cookieless="UseCookies" />
  3.     </authentication>

もちろん、Windowsログインユーザーでログイン状態になっている!

DotNetNukeのReportモジュールでエラー

社内向けポータルサイトをDotNetNukeで構築したいと思わせるもっとも魅力的なモジュールがReportモジュールだと思います。

DBを自由に指定する事ができ、クエリ内容を出力する事ができます。ただ、SQL Serverとの接続は全く問題ないが、MySQLでは内部エラーが発生してしまう。クエリに”SELECT 1”と指定すると、正常に繋がるのに。

※MySQLのODBC Driverは5.1を使用

image

Connection Stringの欄には下記を指定。

Provider=MSDASQL;dsn={ODBC設定名};uid=user;pwd=password;

試しにMySQLを3.51にしてみると正常に処理できた。違う点といえば明示的なCHAR SETが5.1ではする場所が無い事か?
ということで、MySQL3.51を使えばDotNetNukeのReportモジュールで使用できる事が判明!

DotNetNuke4.8.4のモジュール開発環境構築(1)

 

DotNetNukeはイントラ用としては使いやすいと思い、

◆モジュール開発によるカスタマイズができるか?

◆バックアップが取りにくい(物理ファイルとDBの整合性)という点がSQL Server 2005 Expressで運用したら解決できるか?

の2点をクリアできるか検証中。まだまだ検証中なので最終的にゴミになるかもしれない・・・

早速、開発環境の構築について検証してみた。

(さらに…)