"Tuigwaa" の一覧

TuigwaaでPostgressは問題なく動作する!

WS000124

PostgressにベースDBを置き換えると、左側のメニューが表示されないと以前記事にしましたが、Tuigwaaは無実です。

仮に消えたとしても単純にメニューバーというページを手動で作ってスクリーンショットのように記述し、メニューバーとして設定するだけで復元できます。Tuigwaaのサンプルを試したら気が付きました。Tuigwaa使われる方は、サンプルを試してみるとよいです。

これからDBのテーブル修正の管理システムをTuigwaaで作ってみようかと思ってます。

Tuigwaaその後

Tuigwaaについて検証を続けていたが、Tomcat上でHSQLからPostgressへDBを変更し本格的に稼働させようと努力はしてきた。が、残念ながらこれの進展は望めないという事で運用は中止する事にした。

その一番の原因は、

PostgressへDB移行後にSlide(ページ一覧)が表示されない問題への対処ができない

でした。あとは、

情報が少ない
HSQLのままではODBCが利用できない
開発打ち切り
Postgressでの運用時のバグがOpenのまま

中小企業での情報共有にかなり有効だと分かっていただけに残念。それだけで終わってしまうのはあれなのでODBCを利用して各DBの内容をてっとり早く表示する方法の概要だけ書きます。

DotNetNuke内に含まれるReportモジュールが恐ろしく高機能でODBC経由でどこのデータでも表示する事ができます。SQL Serverはもちろん、MySQLやAS400内のDB2もOKです。ただしSELECT文が書ける事が前提になるのでユーザーに解放する事はできません。入力画面も別途必要になります。

※DotNetNukeは5.0になってからSorceForgeにソースが無い。ライセンス変わったのかな。とりあえず新規で試す方がいるなら4.9.0にした方が日本語化や情報も多いはず。

TuigwaaをPostgresで稼働させる

Tuigwaaを実際に稼働させるにあたってHSQLではJDBCドライバしか提供されていないので、データの再利用が難しい。そこでPostgresを基本DBとして設定してみた。

Tomcat導入まではTomcat6のインストールを参考にしてもらうとして、HSQLで稼働させてからPostgresに変更するポイントをメモ。Postgresを稼働させるのが初めてだったので、一部戸惑った。

本家マニュアルに後から気付いたorz

1.{$TUIGWAA_HOME}/WEB-INF/classes/tuigwaa.propertiesの編集

#DATABSE 
#database.driver=org.hsqldb.jdbcDriver
#database.user=tuigwaa
#database.password=tuigwaa

#POSTGRESQL
database.driver=org.postgresql.Driver
database.url=jdbc:postgresql://127.0.0.1:5432/tuigwaa
database.user=tuigwaa
database.password=tuigwaa

2. pgAdmin IIIにてDBの作成

image こんな感じにログインロールにロール名:tuigwaa パスワード:tuigwaaで追加。ロール権限は親ロールから継承以外すべてチェックを入れた。

次に新しいデータベースを名前:tuigwaaで作成。オーナーをtuigwaaにする。

3.JDBCの導入

この状態で管理画面にアクセスしようとすると{$CATALINA_HOME}/logs/stdout_xxxx.logに

org.seasar.framework.exception.ClassNotFoundRuntimeException: [ESSR0044]クラスが見つかりませんでした。詳細はjava.lang.ClassNotFoundException: org.postgresql.Driver

というログが残っていたので、スタートメニュー内にあるアプリケーションスタックビルダを起動してJDBCドライバをインストールする。C:\Program Files\psqlJDBC\postgresql-8.3-603.jdbc4.jar を展開(ZIP圧縮)して{$TUIGWAA_HOME}/WEB-INF/classes/内へコピー。

#この個所はこれが正しいのか不明です。とりあえずこれで動きました。

4.Tomcatの再起動

Configure Tomcatを使ってTomcatのサービスを再起動する。

 

これで稼働できたが・・・

PostgreSQL 試用時に、where 句を発行するようなフィルタと、集計表を併せて利用するとSQLGrammarExceptionが発生する。

というバグがOPENのまま。許容できる範囲内かまだ検証できてません。

TuigwaaはAccess(Office)の代替になるか?

AccessやExcelなどでユーザーが独自に蓄積しているデータがあるが、データ保護やライセンス管理、操作方法の習得など問題がある。そのため、サイボウズのデヂエという製品が候補にあがったがもちろん予算は無いし、来年度もまともに取れなさそう。

よって代替案としてTuigwaa(とぅいがー)というオープンソースのプロジェクトの成果物を検証してみた。

Moongiftさんとこで見つけました。感謝。

■リファレンス

http://tuigwaa.sandbox.seasar.org/user/refguide_single.html

■メーリングリスト保管庫(検索できない)

http://ml.seasar.org/archives/tuigwaa-user/

関連する情報

◇外部DBへの接続について

http://ml.seasar.org/archives/tuigwaa-user/2006-March/000023.html

http://ml.seasar.org/archives/tuigwaa-user/2006-October/000225.html

http://ml.seasar.org/archives/tuigwaa-user/2007-February/thread.html

◇SQL Server2005へ繋ぎたい

http://www.hibernate.org/361.html

http://ml.seasar.org/archives/tuigwaa-user/2006-October/thread.html

◇MySQLとの接続

http://ml.seasar.org/archives/tuigwaa-user/2007-May/000348.html

http://ml.seasar.org/archives/tuigwaa-user/2007-May/000349.html

◇Oracleとの接続

http://ml.seasar.org/archives/tuigwaa-user/2006-October/000225.html

◇Postgreとの接続

http://d.hatena.ne.jp/shrkw/20060627/1151416995

◇Tomcatを別途インストールした場合にtuigwaa/tuigwaaでログインできない時

http://d.hatena.ne.jp/h-yano/20080410/1207838343

↑パスがちょっと違って$CATALINA_HOME/libへtuigwaa-jaas-1.0.5.jarをコピーしたら治った。

結論

開発終了している事と、外部DBとの連携は期待できない点を考えると社外向けの公開は無理。社内向けでユーザーに解放して、Excelの代わりに使うというのはアリだと思う。ただ、データの再利用を考えるとHSQLではなくPostgreのDBを立てた方がODBCでもアクセスできる。