"VisualStudio2005" の一覧

VS2005で作成したサービスをWindows7ではInstallutilでセットアップできない

Windows7上でVS2005を使って作成したサービスプログラムをInstallUtilでインストールしようとしたところ、

D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug>installutil ServiceTest.exe
Microsoft(R) .NET Framework Installation utility Version 2.0.50727.4927
Copyright(C) Microsoft Corporation.  All rights reserved.

トランザクションのインストールを実行中です。

インストール段階を開始しています。
D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.exe アセンブリの進行状態については、ロ
グ ファイルの内容を参照してください。
ファイルは D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.InstallLog にあります。
アセンブリ ‘D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.exe’ をインストールしていま
す。
該当するパラメータ:
   logtoconsole =
   assemblypath = D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.exe
   logfile = D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.InstallLog

インストール段階で例外が発生しました。
System.ComponentModel.Win32Exception: アクセスが拒否されました。

インストールのロールバックを開始しています。
D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.exe アセンブリの進行状態については、ログ ファイルの内容を参照してください。
ファイルは D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.InstallLog にあります。

アセンブリ ‘D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.exe’ をロール バックしています。
該当するパラメータ:
   logtoconsole =
   assemblypath = D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.exe
   logfile = D:\SVN\ServiceTest\ServiceTest\bin\Debug\ServiceTest.InstallLog
System.ServiceProcess.ServiceProcessInstaller インストーラのロールバック段階で例外が発生しました。
System.NullReferenceException: オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません。
インストールのロールバック段階で例外が発生しました。この例外は無視され、ロールバックは続行します。ただし、ロールバック完了後、コンピュータは完全に元の状態に戻らない可能性があります。

ロールバックの段階が正常に完了しました。

トランザクション インストールが完了しました。
インストールが失敗し、ロールバックが実行されました。

というエラーが発生。この状態で

net  start ServiceTest

22としても「無効なサービス名です」とのこと。試しにWindowsXPで同じ作業をすると正しく動作した。